引越サービス

MOVING SERVICE

HOME > 引越サービス > 自動車の輸送

自動車の輸送

サービスのお申し込

自動車を輸入するには、特別な手続きや書類の準備が必要となり通常の引越荷物の取扱いとは大きく異なります。

免税として輸入できる条件

  • 継続して1年以上外国に居住していたことが、パスポートなどでその期間の証明ができること
  • 本人名義で購入し1年以上経過していること。また、登録証で名義および期間が証明できること
  • 「携帯品・別送品申告書」に車の台数を明記し、入国時に申告して税関の印を受け、入国後6ヶ月以内に輸入すること
  • 輸入許可日から2年間は、その自動車を本人または家族が個人的に使用するもので、維持可能と認められること(他の用途に使用した場合には、免税を受けた消費税を支払わなければなりません)

※詳しくは、財務省税関HPをご参照下さい。

任せて安心。日通の車輸送ここが違います!

  • ご自宅からの引取時は車両輸送専用車を手配 (万一のため、自走はしません)
  • 20FEETコンテナで輸送 (週1回の定期便を利用)
    ※事故防止のため、お荷物との混載はしません
  • 英国英国日本通運の倉庫は、TAPAで最高レベルを取得 (24時間セキュリティ厳守の安全な倉庫で保管)
    ※TAPA(Transport Asset Protection Association):セキュリティーを定めた協会のルール

FAQ

Q.
車両輸送にかかる日数は?
A.
弊社倉庫入庫後10日~2週間でコンテナ詰め、航海日数38日間、日本側手続き2~3週間
合計2ヵ月半~3カ月が目安となります。(*全ての書類が揃っている事が前提)
Q.
自動車専用船とコンテナ輸送の違いは?
A.
自動車専用船は船内でかなり狭く駐車されるため、擦りキズが発生しやすくなりますが、
コンテナ輸送は、固定した状態で車両のみで発送するための事故リスクも低く、日本までの到着も早いのがメリットです。
Q.
どんな車でも送れますか?
A.
どんな自動車でも基本的には発送可能です。 但し、ディーゼル車は改造等でガソリン車の2〜3倍のコストがかかりますのでお勧め致しません。
Q.
新車でも送れますか?
A.
発送可能です。その際、日本側での通関は商業通関(輸入消費税;8%)と合わせて排ガス検査が必要になります。 また英国で新車で購入し未登録で発送する場合、VATの還付を受ける事ができます。

自動車輸送の流れ

自動車輸送の流れ
引越サービス