引越サービス

MOVING SERVICE

HOME > 引越サービス > 引越のながれ

引越のながれ

引越のながれ

※お客様に必ずしていただくこと


引越し前のワンポイントアドバイス(ハートライナーご利用の方)

引越前に、下記の内容を参考にして準備して下さい。また、前もって梱包される場合には、“お客様が梱包される場合”の項目を参考にして下さい。


●お住まいについて

管理人がいるマンションなどの場合には、引越日、エレベーターの使用許可、駐車場の確保、オートロックの解除等を事前に管理人に伝えて下さい。


●お荷物について

購入予定の品物は引越当日までに全て揃えて下さい。これらの品物は渡航先によっては課税対象となる場合がありますので、価格を証明するために、レシートのコピーを予め用意して下さい。特に大切なものや高価なものなどは、十分な梱包が必要となりますので、事前に目印をつけて下さい。


* 食器やガラス器具、その他こわれやすいものは、私どもにおまかせ下さい。もし、ご自身で梱包される場合には、下記を参考にして下さい。


●お客様が梱包される場合
主なダンボールの種類
小さくて重いもの 日用雑貨、衣類など 長めの衣類
(例)書籍・アルバム・レコード・食器類・食料品・装飾品・その他日用雑貨 (例)食器類・セーターシャツ等の衣類・下着・その他日用雑貨 (例)和服・背広・コート・ワンピース

トランクや衣裳ケース、電気製品の専用ダンボール、食器の専用ケースなどがあればお使い下さい。
箱のサイズは支店により多少異なりますので、明確なサイズをご希望の場合は、最寄支店までお問い合わせ下さい。


別送品申告書の提出

お客様の荷物は日本で税関検査を受けます。
税関への輸入通関の代行は日通で代行いたしますので、必ず以下の手続きを行って下さい。


  1. 日本に到着する前に機内で配られる、「携帯品・別送品申告書」を2枚受け取り、両方に同じ内容を記入して下さい。
    →別送品申告書の記入例はこちら。(すでに私どもがお渡しした申告書がある場合は、そちらをご使用下さい。)
  2. 日本に到着し入国審査を受ける際に、ご記入済みの「携帯品・別送品申告書」を、二枚とも税関員に提出して下さい。
  3. 税関印が入った申告書が一枚返却されますので、印が入っていることを確認して下さい。
  4. 空港内に設置されている弊社の別送品申告書等受付カウンターへ、お持ちの申告書一枚を提出して下さい。
    →空港別別送品申告書受付カウンターはこちら (成田空港羽田空港中部国際空港関西国際空港)
引越サービス
梱包前に必ずお読み下さい
各種書類DL
専用カートン販売